大和証券グループが目指す新しいスタイルの「大和ネクスト銀行」

大和ネクスト銀行の特徴

大和ネクスト銀行は大和証券グループが100%出資して運営する、インターネット専業銀行です。一般的なインターネット専業は自社店舗を持たずに、インターネットバンキングにより金融サービスを提供する金融機関ですが、大和ネクスト銀行では大和証券の各店舗で、窓口による対人サービスを受けることが出来ます。


大和ネクスト銀行は大和証券が運営するインターネット専業銀行ですが、いくつかの特徴的な営業活動を行っており、他のインターネット銀行とは違い個性的な営業展開を行っている銀行です。


大和ネクスト銀行では自社店舗や窓口対応を行わないインターネット専業銀行でありながら、同グループの大和証券の各店舗の窓口で対人サービスを受けられることから、パソコン操作に自信のない人やインターネットでは不安のある方でも安心してご利用することが出来ます。


この他に特徴的なことは、インターネット専業銀行ですが自社のATMをもっていないこと、キャッシュカードを発行していないことがあげられます。


一見すると大変使い勝手の悪い銀行のようにも思えますが、現金の出し入れは大和証券の「ダイワ・カード」を利用することが出来ます。ATMサービスについては大和証券ATMはもとより、セブン銀行ATMとも提携しているので、全国どこからでも24時間入出金することが可能です。


このように大和ネクスト銀行は、大和証券と連携することで様々な優遇金融サービスを受けることが出来る、個性的な営業活動を行っている銀行です。よって、大和ネクスト銀行の金融サービスを受けるためには、大和証券の口座を持っていることが前提となります。


一定の条件を満たした限られたお客様向けに、優遇された金融サービスを提供する大和ネクスト銀行は、大和ネクスト銀行の円普通預金口座と、大和証券の総合取引口座の両方の機能を備えた「ダイワのツインアカウント」を開設することで、大和ネクスト銀行の最大限のサービスと大和証券のプレミアムサービスを受けることが可能となります。